チョコベリーの暮らしをちょっと豊かにするブログ

3児育児中のワーママです。ワーママライフハック、子育てなど暮らしを豊かにするヒントや気づきを綴っています。

MENU

 

ストレングスファインダーって知ってる?自分の強みがわかる驚きのツール教えます

f:id:chocoflowerheart:20190514203258p:plain

こんにちは、チョコベリーです。

 

あなたの強みは何ですか?

そう聞かれたら、「?」と思う方が多いのではないでしょうか。

 

自分の強みがわかると、人生が楽になります。

だって、自分の才能を知っているのですから!

 

そんな自分の強みがわかるツールがあります。

それが、ストレングスファインダーです。

私の周囲では、ストレングスファインダーを受けている人が多く、また企業にも導入事例があります。

 

ストレングスファインダーって何?

どうやって使うの?

そう思われる方が多いのではないでしょうか。

知っていると、すごく便利なツールです。

紹介しますね!

  

 

ストレングスファインダーとは?

 

ストレングスファインダーとは、米国Gallup(ギャラップ)社が開発した「あなたの才能を診断する」ツールです。


才能が、全部で34の資質に分けられており、177個の質問に答えることで、自分の強み・弱みを知ることができます。

日本ではあまり知られていませんが、世界中で1,900万人も受けている人がおり、企業内で活用されるケースもあるんですよ。

 

私も受けてみたのですが、これがとっても面白い!

例えば、私のTOP5はこんな感じです。
f:id:chocoflowerheart:20181011103645j:plain

 

それぞれの資質には、説明があります。

学習力:学習欲という資質を持つ人は、学習意欲が旺盛で、常に向上を望んでいます。特に結果よりも学習すること自体に意義を見出します。

規律性:規律性という資質を持つ人は、日課や秩序正しい計画に従うことを好みます。世界は自分が作った秩序の中に存在します。

調和性:調和性という資質を持つ人は、意見の一致を求めます。意見の衝突を嫌い、異なる意見でも一致する点を探ります。

ポジティブ:ポジティブという資質を持つ人は、情熱的であり、しかも自然にその熱意を人に分け与えることができます。生き生きとしており、他人に活気を吹き込み、やる気を起こさせることができます。

達成欲:達成欲という資質を持つ人は、並外れたスタミナがあり、旺盛に仕事に取り組みます。自分が多忙で生産的であることに、大きな満足感を得ます。

ああ、確かに!と思うところがいっぱいです(笑)。

全34資質のうち、TOP10くらいまでは努力しなくても自然とできてしまう、あなたの強みだとされています。

それを生かしたことを自分の仕事や役割にすると、無理せず効果が発揮できるので、楽しく充実した日々につながります。

 

反対に、下位の10くらいまでの資質はあなたの弱みになります。

努力しても向上は難しいので、自分で頑張るより、それが得意な人と力を合わせた方がうまくいきます。

 

ストレングスファインダーを受けるには?

 

では、ストレングスファインダーはどうやって受けたらいいのでしょうか?

これを受けるには、3つの方法があります。

(1)本を購入し、そのアクセスコードを使う。
(2)Gallup社の公式ページから、直接アクセスコードを購入する。
(3)スマホアプリを使用して、購入する。

 

私は「(1)本を購入し、そのアクセスコードを使う。」の方法で受けたので、それを説明しますね。

購入した本は、「さあ、才能に目覚めよう。新版」です。

中にアクセスコードがついています。

アクセスコードは1回しか使えないため、中古本はおすすめできませんよ。

 

この本には、ストレングスファインダーとは何か、各資質はどのような能力かも書かれているので、初めて知る方は読むと参考になると思います。

 

アクセスコードを入手したら、Gallup社の公式ページで診断を受けます。

 

手順は、こちらのサイトの「書籍付属のアクセスコードを使ってテストを受ける方法」が参考になりました。

受け方・診断方法 | ストレングスファインダー®とは | ストレングスファインダーで強みを活かす 株式会社ハート・ラボ・ジャパン

 

なお、この本のアクセスコードでは、資質はTOP5までしか表示されません。

追加料金を払うことで、全34資質の順位を知ることができます。

 

私は、全34資質を出しました!

これで、自分の苦手とすることもわかります。

 

夫にも受けてもらった。その結果わかったことは・・・?

 

一緒に生活している夫は、どんな才能が強みとでるのか知りたくなり、ストレングスファインダーを受けてもらいたくなりました。

しかし、夫はこういうのを怪しむタイプ。

積極的に受けてくれるとは思えません・・・。

 

とりあえず、事前に本を注文し、ストレングスファインダーを受ける手順を再確認。

休日、夫がゆっくりしているところで、声を掛けてみました。

 

私「ねえ、ちょっとお願いがあるんだけど。心理テストみたいなのを受けてくれない?」

夫「ええー?(嫌そう)」

予想通りの反応(笑)。

 

とりあえず、ざっとストレングスファインダーの説明をし、私の資質を紹介します。

怪しむ様子は変わらないけれど、受けてくれることになりました。

やった!

 

パソコンで準備をして、夫に受けてもらいました。

質問が117問もあるので、結構時間がかかりますが、最後までやってくれて、とうとうTOP5の資質が出ました!

 

あー、やっぱりね!と思う資質や、へー、そうだったんだと思う資質もありました。

夫にも見てもらったのですが、相変わらず興味なしの様子。

チームでも使えるんだよと私がいうと、夫は否定的な意見を言いました。

 

これは、個人にとっての資質の順位だから、チームで使えるとは限らないと思う。

例えば、達成欲が1位の人と、10位の人がいたとする。

達成欲が1位というのは、その人の中でその資質が高いだけ。

達成欲10位の人の方が、達成欲1位の人よりもさらに強い達成欲を持っている可能性があるということでした。

 

そんなことないよ、その人の傾向が出ているのだから、その人の理解には役立つよと思ったのですが、とりあえず心にしまいました(調和性(笑))。

そして、その後よく考えてみたのですが、この指摘は確かに正しいですね。

自分にとって高いと判断された資質も、自分よりさらに能力が高い人からみると、レベルが低いかもしれないのです。

 

でも、それを踏まえた上で、これを生かすかは自分次第。

強みと出た資質を伸ばすことに注力すれば、楽しい毎日になりますし、弱みと出た資質にばかり向き合うことをしていると、辛い日々になります。

だから、私はやっぱり資質を知ることはムダではないなーと思います。

 

まとめ

 

 

 ・ストレングスファインダーとは、自分の強みを知ることができるツール!

 ・全34資質のうち、TOP10が努力しなくても自然とできてしまう、あなたの強み。下位10の資質は、自分で頑張るより、それが得意な人と力を合わせたほうがよい。

 ・強みを生かせるかどうかは、自分次第!

 

 
自分の強みを知ることができれば、それを生かしてさらに充実した日々につなげることができます。

自分の強みは何なのか?

知りたいなと思った方は、是非試してみてくださいね!