チョコベリーの暮らしをちょっと豊かにするブログ

3児育児中のワーママです。ライフハック、子育てなど暮らしを豊かにするヒントや気づきを綴っています。

MENU

 

GU(ジーユー)、しまむらのイヤリングは痛いのか?つけ心地は?デザインは?比較した結果を教えるよ!

イヤリング

みなさんは、イヤリングつけていますか?

つけてみたいけど、小さい子供がいるので・・・。

可愛いと思うけれど、邪魔になってしまうので・・・。

そう思って、つけていない方も多いのではないでしょうか。

 

私も、イヤリングは可愛いなと思いつつも、子供がいるので邪魔になってしまうと思い、つけていませんでした。

けれど、おしゃれな方からあるアドバイスをいただきました。

それが、自分にとっては目から鱗のアドバイス!

これを聞いてから、イヤリングをつけてみるようになりました。

 

イヤリングも、いろんなところで売られています。

まずは、GU(ジーユー)としまむらで買ってみました。

 

おしゃれな方のアドバイスとは、なんだったのか?

着け心地はどうなのか?痛いのか?

デザインはどんなものがあるのか?

紹介しますね! 

  

  

イヤリングをつけてみようと思ったきっかけ

 

ある集まりで、とてもおしゃれな方がいました。

大ぶりのイヤリングをつけていたので、「そのイヤリング、おしゃれですね!」と声をかけてみたところ、「大振りのイヤリングをつけるとおしゃれに見えるのよ。」と教えていただきました。

 

大ぶりのイヤリングをつけると、おしゃれに見える。

 

た、確かにそうかも・・・!

 

おしゃれな方は、耳にアクセサリーをつけていることが多いです。

そして、中には大きめのアクセサリーをつけている方も多くいらっしゃいます。

 

私は、耳にアクセサリーをつけるとしても、できるだけ目立たないように小さいものをつけていました。

そのほうが、清楚で可愛いと思ったからです。

大きいイヤリングは目立ってしまって、つけること対して気恥ずはしさを感じていました。

 

けれど、大きめのアクセサリーをつけるだけであの人はおしゃれな人と思ってもらえる。

そうだとしたら、おしゃれが苦手な私も、簡単に変わることができます。

 

とりあえず、試してみよう!

 

そう思い、大きめのイヤリングを買ってみることにしました。

 

GUのイヤリングを買ってみました

 

GUの丸形クリップ式イヤリング

まずは、GU(ジーユー)でイヤリングを買ってみました。

1つは、Wカラー&メタルフープイヤリング(590円)。茶色の輪と金の輪が重なっているデザインです。 

 

GUのボール形クリップ式イヤリング

もうひとつは、Wパールドロップイヤリング(590円)。直径1㎝ほどのパールがついたイヤリングです。

 

GUのイヤリングの留め具は、どうなっているの?

 

GUのイヤリングのクリップ部分

GUのイヤリングはクリップ式になっています。こちらは、クリップを開いているところです。

耳をクリップではさむのですが、バネがついているので、しっかり耳たぶをはさんでくれます。

外すときは、はさんだクリップを開くだけなので、着脱が簡単です。

 

GUのイヤリングのつけ心地は?

 

GUのボール形クリップ式イヤリングをつけた様子

Wカラー&メタルフープイヤリングをつけてみました。茶色の輪がかすかに見えていて、金色の輪のほうがよく見えていますね。

輪が大きいから重く感じるかな・・・と思っていましたが、そんなに重さは感じませんでした。

 

GUの丸形クリップ式イヤリングをつけた様子

続いて、Wパールドロップイヤリングをつけてみました。白いパールが映えて可愛いですね。このパールの方が、ちょっと重さを感じました。

 

2つのイヤリングを、それぞれ1日つけて過ごしてみました。

結果として、共通して言えることがあります。それは・・・

すごく痛い!

ということです・・・。

 

クリップ式で耳をはさんでいるのですが、がっちりとはさみこんでくれます。おかげで、頭を振っても落ちません。

それはありがたいのですが、はさむ力が強すぎで、私は1日着け続けることはできませんでした・・・。

 

デザインはとっても可愛いので、残念・・・。

 

しまむらのイヤリングも買ってみました

 

しまむらのワイヤー形イヤリング

しまむらでも、2つのイヤリングを買ってみました。

こちらは、ゴールドのメタルフープのイヤリング(480円)です。クリップのところに透明のパールがついています。

 

しまむらの丸形イヤリング

こちらは、糸で編まれた1.5㎝くらいの輪がついたイヤリング(380円)です。

 

しまむらのイヤリングの留め具は、どうなっているの?

 

しまむらのワイヤー形イヤリングの留め具部分

しまむらのイヤリングは、デザインによってクリップ式もあれば、ねじ式もありました。

2重ワイヤーのイヤリングは、クリップ式でした。

 

しまむらの丸形イヤリングの留め具部分

糸を編み込んだイヤリングは、ねじバネ式です。耳に挟み込むバネの機能と、自分ではさみ具合を調整できるハイブリッド方式になっていました。

 

しまむらは、イヤリングのデザインによって留め具も様々!

 

 

しまむらのイヤリングのつけ心地は?

 

しまむらのワイヤー形イヤリングをつけた様子

しまむらのゴールドのメタルフープのイヤリングをつけてみました。とても軽いです。そして、こちらのイヤリングはクリップ式ですが、

全く痛くない!

 

つけやすく、外しやすい。さらに、落ちにくい!

とっても使いやすいイヤリングでした。

 

しまむらの丸形イヤリングをつけた様子

続いて、白い糸で編み込まれたイヤリングです。これも、とても軽いです。

ねじ式で、自分ではさみ具合を調整できるため、痛くはありません。

 

ただ、問題は、時間がかかるということがいえますね・・・。

 

ねじバネ式は、ねじを開いて耳にはさみ、ちょうどよい加減までねじを自分で締めなければなりません。これが、意外と時間がかかったりします。

 

ねじ式は、装着に時間がかかるのがネック・・・

 

大ぶりのイヤリングをつけて、ファッションのレベルアップをしよう!

 

イヤリングの着け心地や、デザインに感じる印象も、人それぞれ違う部分があります。

その上で、私の個人的な感想を述べると、

 

GU・・・デザインが可愛い!けれど、耳が痛くて長時間つけることができない。

しまむら・・・デザインはまあまあ。だけど、軽くて、着けても痛くない!

 

このような違いを感じました。

 

GUのイヤリングも、このまま使わないのはもったいない・・・。

調べてみると、クリップの幅を自分で調整したり、シリコンカバーをつけて痛みを和らげる方法があるそうです。

せっかく買ったイヤリングなので、試してみたいと思います。

結果はまたレビューしますね。

 

また、育児中のアクセサリーは、子供にとられてしまうという心配もあるかと思います。

我が家には0歳児がおり、抱っこすることが多いです。

けれど、今のところイヤリングを引っ張られたことはありません。

仮に引っ張られたとしても、ピアスとは違うので、耳が傷つくことにはならないかなと思います。

 

育児中は、なかなかファッションを楽しむ時間が作れないものです。

でも、大ぶりのイヤリングをつけるだけで、ファッションレベルをアップすることができる!

GUやしまむらなら、お値段も手頃。

是非、1つ買ってみて、試してみてください。

きっと、いつもと違う自分に会えますよ!