チョコベリーの暮らしをちょっと豊かにするブログ

3児育児中のワーママです。ワーママライフハック、子育てなど暮らしを豊かにするヒントや気づきを綴っています。

MENU

 

エアークローゼットを利用してみました。届いた服はどんな服?(画像あり)

 エアークローゼットの利用開始

こんにちは!

3児育児 ✕ ワーママ のチョコベリー(@chocoberry_k)です。

 

おしゃれなファッションをしたいけれど、なかなか買いに行く時間がない・・・。周囲が、おっと思うようなコーディネイトをしたいけれど、どのような組み合わせがいいのかわからない・・・。そんなことってありませんか?

 

まさに、私はそのような状態でした。そんな悩みを解決するために、ずーーーっと悩んでいたサービスが、エアークローゼット。ワーママさんの中には、興味がある方も多いのではないでしょうか。

 

長い間、使うことを躊躇していましたが、このサービスをとうとう使ってみることにしました。どうして利用を始めたのか?どんな服が届いたのか?使ってみて、どうなのか?紹介しますね!

 

 

エアークローゼットとは?

 

エアークローゼットとは、プロのスタイリストさんが選んでくれた服をレンタルで着ることができる月額制のサービスです。1回で、3着の服を借りることができます。

 

料金プランは、レギュラープランとライトプランの2種類があります。

レギュラープランは、借り放題。1ヶ月の間に、何回も洋服を借りることができます。あんしんレンタルサポート(レンタル中に、洋服が貸し出し不可能な状態になってしまったときに、修繕費の一部を負担してくれる)つき。料金は、9,800円/月です。

ライトプランは、借りられるのは月1回だけになっています。料金は、6,800円/月です。

(2019年4月現在) 

  

www.air-closet.com

 

利用しようと決めたきっかけ

 

エアークローゼットというサービスがあることは、新聞を通じて知りました。月額制のファッションサービスの特集で、何社かが取り上げられていて、その中にエアークローゼットがあったのです。

 

すごくおしゃれな服・・・!私も、このサービス使ってみたいなあ。

 

そう思いましたが、なんといっても料金がネック。借り放題のレギュラープランですと、月に1万円払わなければいけません。毎月そんなに洋服にお金を使っていないので、もったいないと感じました。

 

サービスを利用しないまま月日は流れました。そして、最近になって、周囲でエアークローゼットを利用している方が何名かでてきました。使ってみたけど、合わないからやめたという方。とても気に入って、使い続けているという方。様々です。

 

私も、ずっとファッションをレベルアップさせたいなと思ってきました。けれど、子供がいて、ゆっくりと服を見に行く時間がありません。また、服を見る時間があったとしても、どんなコーディネートがいいのか、よくわかりません。服を買いに行ったとしても、迷って時間がかかってしまいます。

 

これは、時間とコーディネイトのセンスに投資すると考えて、

試しに使ってみる

しかないのではないか。そう思いました。

 

使ってみないと、使い勝手もわからないし、自分に合うのかどうかもわかりません。合わなかったり、料金に見合わなかったら、やめればいい。

まずは、使ってみよう!そう考えて、サービスに登録してみることにしました。

 

1回借りるだけだと、自分に合わない服が届いてしまったときに交換できません。また、小さい子供がいるので、もし修繕不可能な状態になってしまったら困ると思い、レギュラープランで始めてみることに決めました。

 

最初は、ネットを通して自己紹介

 

エアークローゼットのホームページは、すごくおしゃれにデザインされています。申し込みの方法もわかりやすく、スムーズでした。

 

面白いなと思ったのが、マイページの中で、自分が目指したいスタイルを答えること。フェミニン(女性らしい印象)な感じが好きなのか、クール(すっきり落ち着いたスタイル)が好きなのか・・・などを答えます。写真があるので、選びやすいです。

 

そして、普段きている洋服のカラーも答えます。ビビッド系か、パステル系か・・・など。これも、色のサンプルが表示されています。

 

私は、フェミニンな感じ、パステル系、落ち着いたカラーを選択しました。そして、コメント欄には、現在0歳児の育児中であること。そのため、授乳しやすい、動きやすい、付属アクセサリーのない服が希望であることを記載しました。自分の状況をきちんと伝えることで、スタイリストさんが洋服を選びやすくなると思ったので、ここはきちんと書くようにしました。

 

届いた服は、春らしい3点セットでした!

 

混み合っているとのことで、申し込んでから2週間ほどして、洋服が届きました!

エアークローゼットの箱

中には、取り扱い説明書、返却袋、返却あて名、フェイスカバーが入っていました。

エアークローゼットの箱の中身

 そして、待ちに待ったお洋服!初めて届いたのは、こちらの3点でした。

春らしい洋服

・白のVネックカーディガン

・灰色の七分袖

・薄いグリーンのAラインスカート

 

・・・ん?

最初は、なんとなく違和感がありました。

 

育児中なのに、スカート?白いカーディガンも、汚れてしまいそうだな・・・。また、この3点の色合いって、あうのかしら?

 

そんなことを感じました。

けれど、着てみると、全然違いました!

 

すごく着やすい素材だった

まず、白のカーディガン。ストレッチが聞いていて、体によくフィットする素材でした。そして、暖かい!

 

今までは布製のパーカーを着て過ごすことが多かったのですが、これだと外に出るとき、肌寒い朝にはもう一枚ジャンパーを羽織りたくなっていたのですよね。でも、パーカーには帽子がついているので、帽子のついたジャンパーを羽織ったら、なんかおかしいし・・・。

 

このようなカーディガンなら、その上にはおるものは、帽子つきのジャンパーでも、トレンチコートでも大丈夫です。

 

また、Aラインスカートは、ファスナーとホックがついているのですが、さらになんとゴムつき!ファスナーをしめても、ゴムがあるので、ウエストのサイズを気にしなくていいんです。まさに、産後のためのスカート!これは、着やすくて嬉しいポイントでした。  

 

デザインが嬉しい

白のカーディガンは、縦に縫い合わせのラインがはいっていました。これが、すっきりして見えます。自分で持っているカーディガンは、無地のものか、横にラインが入っているものでした。縦にラインが入ったカーディガンはもっていなかったので、こんなに印象が変わるんだ!と驚きました。

 

灰色の七分袖は、鎖骨の辺りが隠れるデザイン。これも、嬉しい!鎖骨がでていると、セクシーに見えますが、どうも風邪をひきやすく感じるのですよね・・・。できれば肌寒い春は、鎖骨が隠れるくらいのものがいいなと思っていたのですが、なかなかそのようなデザインに出会うことがなかったんです。このようなデザインであれば、ちょっと肌寒い春でも暖かく着ることができるのがいいなと思いました。

 

 Aラインスカートは、ポリエステル素材。そのため、ふんわりして見えます。まさにフェミニンな女性らしさ。ほんと、春にぴったり!中にもう一枚あるので、寒さ対策も大丈夫です。 丈も長めなので、子供を抱っこするためにしゃがんでも、そんなに困ることはありませんでした。

 

色合いがぴったり!

白、灰色、緑の色合いって、どうなのよ・・・?と思ってしまいましたが、着てみたら全く違和感がありませんでした!どれも淡い色合いなので、柔らかい印象が溶け合って、優しい印象がでているように思いました。

 

また、3着1度に合わせて着るのではなく、白いカーディガンだけ、灰色の七分袖だけ・・・と、単品を手持ちの洋服と合わせてきることもできます。薄い色合いなので、手持ちの洋服と合わせて楽しむことができました。

 

自宅での使い方と、返却の方法

 

届いた洋服は、自宅で洗って使用OKです。返却時はクリーニング不要です。届いたときの箱か、同封されていた袋に洋服を入れて、返却あて名を貼り付け、コンビニに持ち込めば大丈夫です。

 

箱に入れるのは、梱包が大変だと感じたので、袋で返却することにしました。これは、かなり楽ちんです。

エアークローゼットの返却袋

返却方法は、コンビニ返却にしました。返送料は自分負担だと説明書にあったので、お金を払うのだろうと準備していました。ところが、

支払い不要でした!

あとから、引き落としされるのだそうです。ただ渡すだけでよい、というのが、嬉しいです。

 

エアークローゼットでは、何か大きなイベントがある場合、それを伝えて洋服を返却すると、そのイベントに合わせた洋服をコーディネートして送ってくださるといいます。これも、面白い!近々、小学校で授業参観があるので、それにあったコーディネートをお願いしてみようと思います。

 

初めて使ってみて、どうだった?

 

 

プロのスタイリストさんってすごい!

 

そう思いました。当然ですが、自分がもっていない視点で、洋服をアドバイスしてくださいます。コーディネイトの勉強になるなと感じました。

 

ただ、料金がまだかなりネックです・・・。とても楽しい体験とは言え、月に1万円以上。1年間で12万円・・・!これだけ投資をする価値はあるのか?まだ、答えは見えていません。

 

習い事であれば、月に1万円することもありますよね。でも、1万円あれば、もっと本が買えるし、別のところにも使えます。もう少し使ってみて、洋服に投資をした結果どうなるかというところを見ていきたいと思っています。

 

まとめ

 

 

 ファッションのレンタルサービス。悩み続けるならば、使ってみて判断しよう!

 

 プロのスタイリストさんが提案してくれるファッションは、勉強になる!

 

 

働いていて、育児をしていると、なかなかファッションに時間がとれませんよね。でも、ファッションに自信が持てれば、自分自身にも自信が持てると思います。

 

今の時代、様々なファッションサービスがあります。自分に合ったサービスをうまく使って、よりよい自分で楽しい毎日を過ごしていきたいですね!