チョコベリーの暮らしをちょっと豊かにするブログ

3児育児中のワーママです。ワーママライフハック、子育て、投資など暮らしを豊かにするヒントや気づきを綴っています。

洗濯乾燥機の乾燥に時間がかかる!乾かない!原因と対処まとめ

こんにちは!

3児育児 ✕ ワーママ のチョコベリー(@chocoberry_k)です。

 

洗濯乾燥機乾かない

 

便利な洗濯乾燥機。

干す手間が省けて、衣類がふわふわになって、本当に嬉しいですよね。

 

でも、あれ、なんだか乾かない・・・?

洗濯乾燥機を使っていて、そう感じたことはありませんか?

原因と対処を紹介しますね!

 

 

あれ、なんだか乾かない!

 

洗濯乾燥機を導入してから1年たった、ある冬のこと。

乾燥にかけた衣類を取り出してみると、まだ湿ったままでした。

あれ?おかしいな。

その日だけかと思ったら、その後、乾かない日が連続して続いてしまいました。

 

取扱説明書を見てみましたが、私にできそうな対処も見つからず。

どうしよう?

とりあえず、カスタマーサポートセンターに電話してみました。

すると、すぐにサポート担当者を派遣してくださることになりました。

 

 

困ったら、カスタマーサポートセンターに相談してみるのも〇!

 

 

原因は、乾燥フィルター!

 

サポート担当者の方が来てくださり、乾燥に時間がかかる、または乾燥できない理由がわかりました。

原因は、乾燥フィルターが詰まっていることでした!

 

え?毎回掃除していますよ!

そうお思いの方も多いのではないでしょうか。

私もそうでした。

 

実は、毎回乾燥フィルターを掃除していても、ほこりがつまってしまうことがあるようです。

 

 

対処は、歯ブラシで洗い、水で流す!

 

では、どのように掃除をしたらよいのでしょうか?

サポート担当者の方が教えてくださった手順を紹介しますね。

なお、我が家の洗濯乾燥機は、日立のBD-V9800です。

 

まず、乾燥フィルターを取ります。

そして、液体石けんをつけ、歯ブラシ(掃除用)で軽くこすり、ほこりをとります。

ほこりをとったら、水で綺麗に洗い流します。

そして、乾かしたら、元に戻します。 

 

この手順は、実は取扱説明書の「汚れがひどい場合は・・・」のところにのっていたんですよ!

これを実施するだけで、こんなに違うとは・・・!

 

洗濯乾燥機

 

石けんをつける方法は、このサポート担当者さん独自のやり方のようです。

私は、気に入って、石けんをつかってこすっています。


さらに、サポート担当者が教えてくださった、取扱説明書にはのっていない手順も紹介しますね。

 

乾燥フィルターの下の黒いフィルター部分に、ねじが1つついています。

これを回して外します。

 

これも、乾燥フィルターと同じように、液体石けんをつけて、歯ブラシでこすって洗います。

そして、乾いたら、元に戻します。

 

こうすることで、乾燥が復活しました!

 

乾燥フィルターを、ブラシと水洗いで綺麗にしよう!

 

 

それでも、だめな場合。さらなる対処は・・・?

 

サポート担当者の方は、さらなる対処も教えてくれました。

 

それは、乾燥フィルターの奥のほこりをすいとる!という対処です。

この対処も、取り扱い説明書に載っているんですよ!

取扱説明書、ちゃんと読んでいたつもりですが、目に入っていない情報もあるんですね・・・。

 

サポート担当の方に来ていただくことで、洗濯乾燥機のケアについて教えていただくことができました。

 

いろいろ教えてもらって、よかった!

 

 

まとめ

 

 

 ・洗濯乾燥機が乾かない原因は、乾燥フィルター。

 ・ブラシと水でこすって、ほこりを落とそう!

 ・取り扱い説明書や、サポートセンターの力も借りよう!

 

 

適切な対処をして、長く愛用していきたいですね!

 

こちらの記事もおすすめです↓
www.chocoberry-life.com

 

www.chocoberry-life.com