チョコベリーの暮らしをちょっと豊かにするブログ

3児育児中のワーママです。ワーママライフハック、子育て、投資など暮らしを豊かにするヒントや気づきを綴っています。

前田裕二さんから学ぶ読書術!本を読んだ後、必ずしていることとは?

こんにちは!

3児育児 ✕ ワーママ のチョコベリー(@chocoberry_k)です。

f:id:chocoflowerheart:20181202214922j:plain

 

みなさん、読書をしていますか?

 

私は、2年ほど前から、すごく読書量が増えました。

それも、面白くて、学びの多い本ばかり。

理由は、経済評論家の勝間和代さんのオンラインサロンに入ったからです。 

感銘を受けた本は、ブログで紹介しています。

オンラインサロンについては、また後ほど紹介しますね。

 

そんな中、すごくためになる、本を読んだ後にすることを知りました。

Natsumiさんの「のこぎりブログ」で紹介されていたものです。

ブログは、こちら。

nokogiri-blog.com

 

それは、SHOWROOM株式会社代表である前田裕二さんの読書術です。

 

まず、驚いたのが、読んでいる本の量。

ブログを引用させていただきますと、

そんな前田さんですが、大の「読書家」です。
なんと年間400冊以上の本を読み、それを10年間つづけているとか!

なのだそうです。

年間400冊を、10年間!

すごい量ですよね!

 

そして、特に参考になったのが、本を読んだあとに行う事です。

1) 本を読んだら、そこから学んだことを簡潔にまとめて、誰かに話せる状態にする。
2) 本を受けて、どんな行動を起こすのか?というアクションプランを、最低3つ作る。

 わわっ!

すごくためになる具体的な行動・・・!

 

インプットだけでなく、アウトプットすることが大切。

そう思うようになったので、感銘を受けた本に出会ったら、ブログで紹介するようにしていました。

でも、必ずしも誰かに話せる状態にはなっていなかったし、アクションプランまで考えていなかった!

 

行動によって、人生が変わります。

そのため、何か学びがあったら、自分の行動に落とし込むことが最も大切です。

前田さんが、本を読み終わった後に必ずしていることは、人生を好転させるための行動だと感じました。

 

これからは、感銘を受けた本について、前田さんから学んだ次の行動をとりたいと思います。

  1. 学んだことを簡潔にまとめて、相手に話せる状態にする。
  2. アクションプランを少なくとも3つ作る。

 

読書の時間が、さらに楽しく、充実したものになりそうです。

みなさんも、本を手にとったら、読んだ後の行動も変えてみてくださいね!

 

よろしければ、こちらも↓
www.chocoberry-life.com

 

www.chocoberry-life.com