チョコベリーの暮らしをちょっと豊かにするブログ

3児育児中のワーママです。ワーママライフハック、子育てなど暮らしを豊かにするヒントや気づきを綴っています。

MENU

 

調理家電「ビストロ」から「ヘルシオ」に買い換えました!使い始めて2週間。違いは?

こんにちは、チョコベリーです。

 

調理家電「ビストロ」ユーザーでしたが、「ヘルシオ」に買い換えました。

f:id:chocoflowerheart:20170812145200j:plain

理由は、

1.オーブン調理をしたくてビストロにしたが、オーブン調理が日常的に活躍しない。

2.象印のIH圧力調理鍋の温度調理を使うようになり、ヘルシオの100%水による温度調理をもっとやってみたくなった。

からです。

 

ビストロは実家に引き取ってもらえました。

実家にレンジの買い換えについて聞いてみたら、ちょうど新しいものを買いたいと検討していたところだったのです!

買値と同じくらいの価格で、買い取ってもらえました。

感謝!

 

ヘルシオを使い始めて2週間くらいですが、使って感じたこと。

 

1.あたためが簡単!

ヘルシオは、ごはんやおかずであれば、「あたため」ボタンを押すだけでスタートします。

ビストロの時は、メニューから「レンジ」か「温度」を選ぶ必要がありました。

あたためは毎日使うメニューなので、ボタン1つでいいというのはかなり便利です。

 

2.レンジもちゃんと使える。

レンジ機能があまり使えないという話をネットで見かけたのですが、ちゃんと使えました。

主に使っているレンジ機能は、600Wです。

 

3.よくしゃべる(笑)

設定によって変えられるのですが、初期値は人工的な声になっています。

お話しするのが面白いです。

 

蒸し機能、ウォーターグリル、二段調理など、ヘルシオにある機能を少しずつ試しています。

ヘルシオを買えばおしまい、というわけではなく、家族が好きな味付けにするにはどう活用したらいいかなと考える必要があります。

なんといっても、いろんなメニューがあるので(笑)!

まだ失敗もあり試行錯誤ですが、楽しく試しています。

 

ちなみに、ビストロからヘルシオに買い換えましたが、ビストロの仕様もとってもよくできています。

ただ、100%水で温度調理するという機能がなかったので、その機能を使いたくてヘルシオに買い換えた感じです。

 

美味しい料理を手早く作って、家族みんな笑顔で食卓を囲めるように、ヘルシオを活用してきたいと思います。