チョコベリーの暮らしをちょっと豊かにするブログ

3児育児中のワーママです。ワーママライフハック、子育てなど暮らしを豊かにするヒントや気づきを綴っています。

MENU

 

象印の煮込み自慢(IH圧力鍋)で温度調理をしてみよう!50度洗いをしてわかったこと

象印の煮込み自慢で50℃調理

こんにちは、チョコベリーです。

 

図書館に行ったときに、「50度洗い」の本を見つけました。

「だれでも簡単、すぐできる! 50℃洗い 驚異の調理法とおいしいレシピ」
タカコ・ナカムラ (著), 平山 一政 (監修)

 

食材を50度で洗うと美味しくなるという「50度洗い」。

興味をもっていたので、象印IH圧力鍋の温度調理機能でできるかなと思って借りてみました。

f:id:chocoflowerheart:20170715070948j:plain

まず、IH圧力鍋に水をいれ、温度設定を50度に設定。

50度になったらピリリーと教えてくれます。

 

温度計で試しに測ってみました。

おっ、ちゃんと50度くらい!すごい!

f:id:chocoflowerheart:20170715071058j:plain

ここにトマトとキュウリを入れてみました。

蓋をして、本に従い3分ほど放置。

f:id:chocoflowerheart:20170715071203j:plain

時間がたったら切り分けていただきました。

トマトは・・・うん、甘い!!

いつもは塩をかけて食べるのですが、塩がいらないです。


キュウリは・・・イマイチ。

色が白くなっていて、ちょっとキュウリ自体がイマイチだったかもしれません。


50度洗いを試してみて、わかったこと。

まずは、象印IH圧力鍋の温度設定はちゃんとあっていそうなことがわかりました(笑)。

そして、50度洗いのトマトは美味しいことがわかりました!

 

ただ、これを作るのにかかる時間と、IH圧力鍋の内蓋と鍋を洗う手間を考えると、トマトを切って塩をかけて食べた方が楽でいいなと思ってしまいました・・・。

 

象印IH圧力鍋で50度洗いをする場合は、何か調理をする前に50度洗いをするようにするとか、ちょっと手順を考える必要性を感じました。

うまく取り入れる方法があるか、考えてみたいと思います。