チョコベリーの暮らしをちょっと豊かにするブログ

3児育児中のワーママです。ワーママライフハック、子育てなど暮らしを豊かにするヒントや気づきを綴っています。

MENU

 

調理家電「ビストロ」がやってきました!

 ビストロ


こんにちは、チョコベリーです。

 

調理の時間を短縮し、かつ美味しくできないかと常々考えています。

そんな中、経済評論家の勝間和代さんの「ロジカル家事」の本を読みました。

この本の中では、調理家電が勧められています。 

 

最近の調理家電は高性能とのこと。

今持っている電子レンジはかなり古いものだったので、買い換えをすることにしました。

 

勝間さんの本では、ウォーターオーブン「ヘルシオ」(シャープ)という機種が勧められています。

こちらの特徴は、大量の加熱水蒸気(100度を超える気体)だけで調理ができるということ。

特許をとっているために、シャープさんしかできない機能だそうです。

蒸し機能がしっかりできる印象を持ちました。

 

私は、スチームオーブンレンジ「ビストロ」(Panasonic)にも注目しました。

口コミなどで、一般的に高評価だったためです。

ビストロは、オーブン料理が得意なようです。

蒸し機能は、スチームとヒーター加熱を組み合わせたものになるとのことでした。

 

ヘルシオとビストロ、どちらにしようか悩みました。

いろいろ調べたり、使っている方にお聞きしたりして、ヘルシオは電子レンジとは違った調理家電と考えた方がよいということを知りました。

その結果、今の生活スタイルにはビストロの方があっているのではと思うにいたり、ビストロに決定しました!

 

購入したのは、NE-BS1300です。

設置するときに思ったのは、お、大きい・・・(笑)。

f:id:chocoflowerheart:20170618163046j:plain

使い始めて1週間。

よく使うのは、やはり料理の温め機能です。

温度設定のみでよくて、時間を考えなくてよいところが便利です。

今までは、料理の大きさから自分であたためる時間を決めて設定していましたからね。

 

さて、私が気になっていたのは、蒸すという調理ができるかどうかということ。

おうちでよくやるふかしいもを、ビストロでやってみました。

 

調理メニューに「ふかしいも」があったので、それを使ってやってみました。

時間は30分で、蒸し器で蒸す時間と同じです。

ビストロの場合、下に水をセットする場所があるので、そちらに水をセットします。

f:id:chocoflowerheart:20170618163058j:plain

さつまいもを洗ったら切って、グリルの上へ。
30分経過後・・・、できあがり!

f:id:chocoflowerheart:20170618163131j:plain

甘くて美味しい!

蒸し器で蒸したのと同じ出来映えでした。

まだまだいろんな機能がありますので、少しずつチャレンジしていきたいと思います!

 

※2017/8/12追記
調理家電「ビストロ」から「ヘルシオ」に買い換えました。

www.chocoberry-life.com